ビクタルビ : Biktarvy (ビクテグラビル/エムトリシタビン/テノホビル・アラフェナミド : Bictegravir/Emtricitabine/Tenofovir alafenamide)

承認日: 2018年1月26日
社名: Gilead Sciences, Inc.
医薬品名: ビクタルビ : Biktarvy
主成分名: ビクテグラビル/エムトリシタビン/テノホビル・アラフェナミド : Bictegravir/Emtricitabine/Tenofovir alafenamide
含有量: EQ 50MG BASE;200MG;EQ 25MG BASE
剤形: TABLET;ORAL
適応: HIV-1
リンク: biktarvy.com

    見積もり依頼フォーム

    以下の項目にわかる範囲でご入力のうえ送信ボタンを押してください。

    輸入目的 医師による患者治療目的試験研究目的その他
    検討状況 関心があり情報収集中他社と比較して検討したい購入前提で最良の提案を希望している
    希望納期 通常最短
    品名(必須)
    補足情報
    所属団体
    氏名(必須)
    ふりがな
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    要望

    ※確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    関連ニュース
    • FDA – label
    • Drugs.com – Biktarvy
    • Rxlist – Biktarvy ※機械翻訳
    •  
      薬の説明
      BIKTARVY®
      (ビクテグラビル、エムトリシタビン、およびテノホビルアラフェンアミド)経口投与用錠剤

      BIKTARVY(ビクテグラビル、エムトリシタビン、およびテノホビルアラフェナミド)は、経口投与用のビクテグラビル(BIC)、エムトリシタビン(FTC)、およびテノホビルアラフェンアミド(TAF)を含有する固定用量配合錠剤である。

    • DRG – FDA on a Roll, the Party Continues: Drug Approvals in 2018 (Part 2)
    •  
      Biktarvy, a once-daily, single-tablet option, is expected to be one of the biggest launches of the year and growth drivers for the HIV market. It will strongly compete with ViiV’s Triumeq (dolutegravir/abacavir/lamivudine). The improved long-term renal and bone safety seen with tenofovir alafenamide fumarate and the absence of a booster make Biktarvy a safer alternative to its competitors.


      ※機械翻訳
      Biktarvyは、1日1回のシングルタブレットオプションで、今年の最大の新製品の1つであり、HIV市場の成長を牽引するものと期待されています。 それはViiVのTriumeq(dolutegravir / abacavir / lamivudine)と強く競合するでしょう。 テノホビルアラフェンアミドフマレートで見られる長期の腎臓および骨の安全性の向上、および追加免疫剤の不在は、Biktarvyをその競合他社に対するより安全な代替品にします。

    クスリネット利用案内パンフレット

    クスリネットご利用案内
    クスリネットで医薬品を取り寄せられる事は理解したけど、いまいちイメージがつかめないという方に朗報です。 学会や展示会で配布しているクスリネットの利用案内パンフレットをA4サイズ8枚のPDFファイルにしました。 ダウンロードした資料を印刷して倫理委員会を説得する材料としてもご利用いただけます。