MENU
世界をつなぎ、いのちをつなぐ 医薬品個人輸入調達のクスリネネット

世界をつなぎ、いのちをつなぐ

承認前薬や適応外薬の人道的使用
医療従事者様へ
研究用途での医薬品の個人輸入代行

TO THE WORLD MEDs MARKET

世界の市販医薬品を匿名購入
研究者の方へ
医薬品の個人輸入代行

いちるの望みを

薬の輸入調達による倫理的な解決方法を提案
患者様へ

クスリネットの医薬品の輸入調達とは

クスリネットの医薬品個人輸入調達

 クスリネットは「世界をつなぎ、いのちをつなぐ」を理念に掲げ、国内で利用可能な治療の選択肢を使い果たした患者様とその治療担当医に対して、本邦未承認薬や適応外使用を目的とした薬の輸入調達による倫理的な解決方法を提案しています。 試験・研究目的での需要にもお応えいたします。

 1998年創業、1999年11月に設立されてから今日に至るまで25,000人以上の患者会員様・病院・医院・研究機関・製薬企業に納入実績がございます。 日ごろから、行政、学会、患者団体等と直接対話を重視しながら日本および世界の医療分野において積極的に貢献するべく活動しております。

クスリネットご利用の流れ

 お客様はたったの3アクションでご購入いただけます。煩雑な手続きの全てはクスリネットにお任せください。

医薬品輸入の流れ

医薬品の適正な流通に対するお約束

 クスリネットでは、皆様がより安全に未承認薬や適応外使用薬をご使用いただく為、以下の対策を施しています。

※項目クリックで詳細表示

 温度管理を含めた流通過程の適正管理、偽造医薬品対策としてWHO(世界保健機関)が提唱するGDP(Good Distribution Practices:医薬品の適正流通基準)に準じ、各国の医薬品卸販売免許を保持した供給元からのみ医薬品を調達いたします。 政府発行ライセンスの保持を確認したうえで約30項目に渡る SAQ(サプライヤー評価アンケート)にて優良認定された業者とのみ取引する独自の品質確保基準を設けています。
 ご注文からお受け取りまで至極簡単な手順でご利用いただけます。 お支払いにおいても、医薬品をお受け取りいただくまでに想定される全ての費用を含んでおり、経費の全てを一括で支払えるため経理処理が煩雑になりません。 大きくかさばる冷蔵容器も廃棄の手間が不要なご返却方式を採用しております。
 輸送上の紛失破損などのリスクに対する保険制度へ加入しています。 支払い条件が前払いの場合は、お支払いいただく代金は預かり金として弊社で留保し、納品検品後に供給元にお支払いするエスクローサービス(第三者預託)を実施しています。
 グローバルな幅広いネットワークとコネクションが競争原理を生み、お客様の薬剤調達コストを抑えます。 また、1分1秒を争う緊急納品のご要望についても、各国の供給元との強力なコネクションによる優先手配によって迅速なリードタイムを実現しています。 ご利用者様の期待を超えるサービスの提供を心掛け誠心誠意尽力致します。

クスリネットご利用のメリット

 嬉しいことに、ご利用者の皆様から感謝の声が寄せられてます。

クスリネット個人輸入ご利用者様の声

データで見る医薬品の輸入調達状況

 需要が高まる個人輸入調達のご検討材料として、医療従事者による輸入件数と輸入品目データをご覧ください。

 平成29年度 医療従事者による輸入調達件数

  件数:  72,744 件  薬監証明発給件数
 品目数:121,005 品目 申請のあった輸入品目数(1件の薬監証明で複数品目申請される場合がある為)

前年より5,119件、3,879品目の増加

※ 試験研究目的での輸入件数は含まれません。
※ 輸入数量については、単位が統一されていないため集計していません

厚生労働省個人輸入データ

厚生労働省 医薬品等輸入報告書(薬監証明)発給件数(平成29年度)

クスリネットのこだわり

 クスリネットがこれまで培ったグローバルなネットワークをお客様にご提供いたします。

 クスリネットは、輸入に関わる複雑な流通上の課題を効率的に管理し、適切なタイミングで希望する薬を提供致します。 すべての法律及び規制上の課題、フレームワークや協定、通関処理、流通モニタ、そして倫理的な考慮事項を要しますが、薬を必要とする患者様が存在する事実を見失うことはありません。 クスリネットは、必要とする薬を安全かつ迅速に届けるために、複雑で頻繁に変更されるグローバルな規制要件を理解し対応します。 長年の経験と卓越した知識で、すべての規制を遵守しながら倫理的に患者を助ける事ができます。 深刻な病気と闘う患者の1分1秒を争う納期や要求に対しても、私達が確立したネットワークやクラス最高の電子システムへの投資などにより、リードタイムを最小に抑え、迅速かつ効率的に対応致します。

 医薬品不足は、皆さんが思うよりも一般的に起こりえる事象です。米国(他のどの国よりも最もヘルスケアの開発に費やす多額の投資を行っている国)でさえ2012年の終わりに300以上の活性薬剤不足を記録しています。 この問題は、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア、アジア、アフリカの一部を含め、世界中の国と地域に影響を及ぼしました。 原材料の供給途絶、製造上の問題や予期しないリコールなどによって、市場への供給不足となった医薬品であってもクスリネットのネットワークにより供給できる事があります。

FDA 新薬承認情報 2019年

スマホ・タブレットの方はスワイプできます

承認日 医薬品名 主成分名 社名 適応
10月29日 Vumerity diroximel fumarate Alkermes 再発型多発性硬化症
10月21日 Biorphen フェニレフリン:Phenylephrine Sintetica SA 麻酔下での血管拡張に起因する低血圧
10月21日 Trikafta エレキサカフトール/テザカフトール/イバカフトール:Elexacaftor/Tezacaftor/Ivacaftor Vertex Pharmaceuticals 嚢胞性線維症
10月11日 Reyvow ラスミディタン:Lasmiditan Eli Lilly and Company 偏頭痛
10月8日 Scenesse Afamelanotide CLINUVEL INC EPPによる光毒性反応
10月7日 Beovu ブロルシズマブ:Brolucizumab Novartis Pharmaceuticals 滲出型加齢黄斑変性
10月4日 トリファロテン:Aklief Trifarotene GALDERMA RESEARCH AND DEVELOPMENT LLC 尋常性ざ瘡
9月12日 Ibsrela テナパノール(Tenapanor) Ardelyx 過敏性腸症候群
8月27日 ノウリアスト(Nourianz) イストラデフィリン(Istradefylline) KYOWA KIRIN 成人パーキンソン病
8月19日 Xenleta レファムリン(Lefamulin) Nabriva Therapeutics 市中感染性細菌性肺炎
8月16日 Inrebic フェドラチニブ(Fedratinib) Impact Biomedicines, 骨髄線維症
8月16日 Rinvoq ウパダシチニブ(Upadacitinib) AbbVie 関節リウマチ
8月15日 Rozlytrek エントレクチン(Entrectinib) Genentech, Inc. 非小細胞肺がん
8月14日 Pretomanid プレトマニド(Pretomanid) TB Alliance 薬剤耐性結核
8月14日 Wakix ピトリザント(Pitolisant) Bioprojet ナルコレプシー
8月2日 Turalio ペキシダルチニブ(Pexidartinib) DAIICHI SANKYO INC 腱滑膜巨細胞腫
7月30日 Nubeqa ダロルタミド(Darolutamide) Bayer 非転移性去勢抵抗性前立腺癌
7月25日 Accrufer マルトール第二鉄(Ferric maltol) Shield Therapeutics 鉄欠乏症(鉄補充療法)
7月16日 Recarbrio イミペナム/シラスタチン/レレバクタム(Imipenem/Cilastatin/Relebactam) MERCK SHARP DOHME 複雑性尿路感染症(cUTI)
複雑性腹腔内感染症(cIAI)
7月3日 Xpovio セリネクソール(Selinexor) Karyopharm Therapeutics 難治性多発性骨髄腫
6月21日 バイレッシ(Vyleesi) ブレメラノタイド(Bremelanotide) AMAG Pharmaceuticals HSDD(女性の性欲低下障害)
6月10日 Polivy ポラツズマブ ベドチン-piiq(Polatuzumab vedotin-piiq) Genentech 再発・難治性のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫
6月9日 Nucala メポリズマブ(Mepolizumab) SGK 重症喘息・好酸球性多発血管炎性肉芽腫症
5月24日 Piqray アルぺリシブ(Alpelisib) Novartis HR + / HER2-進行乳癌
5月3日 ビンダケル:Vyndaqel タファミジスメグルミン(Tafamidis meglumine) FoldRx Pharmaceuticals, Inc. トランスサイレチン型心アミロイドーシス
4月23日 Skyrizi:スキリージ リサンキズマブ-RZAA(Risankizumab-RZAA) AbbVie Biotech 尋常性乾癬
4月12日 Balversa エルダフィチニブ(Erdafitinib) Janssen Biotech 膀胱がん(尿路上皮がん)
3月29日 Mavenclad クラドリビン(Cladribine) EMD Serono 再発寛解型多発性硬化症(MS)
3月27日 Jatenzo Testosterone Undecanoate Clarus Therapeutics 成人男性におけるテストステロン補充
3月26日 Mayzent Siponimod Novartis Pharmaceuticals Corporation 多発性硬化症
3月20日 Sunosi ソルリアムフェトル(Solriamfetol) Jazz Pharmaceuticals ナルコレプシーまたは閉塞性睡眠時無呼吸に関連する過度な眠気の改善
3月19日 Zulresso ブレキサノロン(Brexanolone) Sage Therapeutics 産後うつ病
3月18日 Zykadia セリチニブ(Ceritinib) Novartis Pharmaceuticals Corporation 非小細胞肺癌
3月12日 Rocklatan ネタルスジル/ラタノプロスト(Netarsudil/Latanoprost) Aerie Pharmaceuticals 開放隅角緑内障または高眼圧症
3月11日 Trazimera トラツズマブ-Qyyp(Trastuzumab-Qyyp) Pfizer アジュバント乳がん
2月27日 Herceptin Hylecta トラスツズマブ/ヒアルロニダーゼ-oysk(Trastuzumab/Hyaluronidase-oysk) Genentech, Inc. 陽性乳癌
2月27日 Adhansia XR メチルフェニデート塩酸塩(Methylphenidate Hydrochloride) Purdue Pharma ADHD(注意欠陥多動性障害)
2月13日 Egaten トリクラベンダゾール(Triclabendazole) Novartis Pharmaceuticals Corporation 肝蛭症
2月6日 Cablivi カプラチズマブ-yhdp(Caplacizumab-yhdp) Ablynx aTTP(後天性血栓性血小板減少症)
2月1日 Jeuveau プラボツリヌス毒素A-xvfs(PrabotulinumtoxinA-xvfs) Evolus 中等度から重度の眉間のしわ

承認日 医薬品名 主成分名 社名 適応
12月14日 Motegrity プルカロプリド(Prucalopride) Shire Development LLC 慢性特発性便秘
11月28日 ゾスパタ(Xospata) ギルテリチニブ(Gilteritinib) Astellas Pharma FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病
11月28日 Firdapse Amifampridine Catalyst Pharmaceuticals ランバート・イートン筋萎縮症候群(LEMS)
11月26日 ビトラクビ(Vitrakvi) ラロトレクチニブ(Larotrectinib) Loxo Oncology NTRK遺伝子融合癌
11月21日 Daurismo グラスデギブ(Glasdegib) Pfizer 急性白血病
11月16日 Aemcolo リファマイシン(Rifamycin) Cosmo Technologies Limited 旅行者下痢症
11月6日 Yupelri レベフェナシン(Revefenacin) Theravance Biopharma 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
11月2日 ローブレナ(Lorbrena) ロルラチニブ(Lorlatinib) Pfizer ALK陽性非小細胞肺がん
10月24日 ゾフルーザ(Xofluza) バロキサビルマルボキシル(Baloxavir Marboxil) Shionogi Inc. インフルエンザ
10月20日 Macrilen マシモレリン(Macimorelin) STRONGBRIDGE IRELAND 成長ホルモン欠乏症(GH)分泌促進薬受容体アゴニスト
10月16日 Talzenna タラゾパリブ(Talazoparib) Pfizer BRCA変異乳癌
10月5日 Tegsedi イノテルセン(Inotersen) Ionis Pharmaceuticals 多発ニューロパチー
10月2日 Nuzyra オマダサイクリン(Omadacycline) Paratek Pharmaceuticals, Inc. 細菌性肺炎(CABP),急性細菌性皮膚炎,皮膚構造感染症(ABSSSI)
10月1日 Seysara セラサイクリン(Sarecycline) Allergan 非結節性中等度-重度の尋常性ざ瘡
9月28日 Libtayo cemiplimab-rwlc Regeneron Pharmaceuticals 転移性皮膚扁平上皮癌(CSCC)または局所進行型CSCC
9月27日 Vizimpro ダコミチニブ(Dacomitinib) Pfizer 非小細胞肺癌
9月24日 Copiktra デュベリシブ(Duvelisib) Verastem Oncology 慢性リンパ性白血病、小リンパ球性リンパ腫、濾胞性リンパ腫
8月30日 Delstrigo ドラビリン/ラミブジン/テノフォビル(Doravirine/Lamivudine/Tenofovir disoproxil fumarate) Merck Sharp & Dohme HIV-1
8月27日 Pifeltro ドラビリン(Doravirine) Merck Sharp & Dohme HIV-1
8月27日 Xerava エラバサイクリン(Eravacycline) Tetraphase Pharmaceuticals 腹腔内感染症
8月20日 ディアコミット(Diacomit) Stiripentol Biocodex ドラベ症候群
8月10日 Onpattro パティシラン(Patisiran) Alnylam 多発性ニューロパチー
8月10日 Annovera セゲステロン酢酸エステル/エチニルエストラジオール(Segesterone Acetate/Ethinyl Estradiol) Population Council 避妊薬
8月10日 ガラフォルド(Galafold) ミガーラスタット(Migalastat Hydrochloride) Amicus Therapeutics ファブリー病
7月23日 Orilissa Elagolix Sodium AbbVie 子宮内膜症
7月20日 Tibsovo イボシデニブ(Ivosidenib) Agios 急性骨髄性白血病
7月20日 Krintafel Tafenoquine GSK マラリア
7月13日 Tpoxx Tecovirimat SIGA Technologies Inc. 天然痘
6月27日 Mektovi ビニメチニブ(Binimetinib) Array BioPharma 切除不能または転移性黒色腫
6月27日 Braftovi エンコラフェニブ(Encorafenib) Array BioPharma 切除不能または転移性黒色腫
6月25日 Epidiolex カンナビジオール(Cannabidiol) GW Pharmaceuticals, plc レノックス・ガストー症候群/Dravet症候群
6月25日 Zemdri プラゾマイシン(Plazomicin) Achaogen 腎盂腎炎を含む尿路感染症
6月13日 Moxidectin モキシデクチン(Moxidectin) Medicines Development for Global Health 駆虫薬
5月21日 Doptelet Avatrombopag(アバトロンボパグ) AkaRx, Inc 前立腺癌
5月18日 Lokelma SodiumZirconiumCyclosilicate(ジルコニウムナトリウム環状ケイ酸塩) AstraZeneca 高カリウム血症
5月16日 Lucemyra ロフェキシジン(Lofexidine) US WorldMeds オピオイド依存症

クスリネットからのお知らせ

クスリネットまでお気軽にお問い合わせください050-1745-0880受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

クスリネット利用案内パンフレット

クスリネットで医薬品を取り寄せられる事は理解したけど、いまいちイメージがつかめないという方に朗報です。 学会や展示会で配布しているクスリネットの利用案内パンフレットをA4サイズ8枚のPDFファイルにしました。 ダウンロードした資料を印刷して倫理委員会を説得する材料としてもご利用いただけます。
PAGE TOP